« 7/21(土)MARUZEN&ジュンク堂書店渋谷店にて弓田亨トークイベント決定! | トップページ | 弓田亨トークイベント9月8日(土)東急本店7Fジュンク堂カフェコーナーにて »

新たに2種のマカロンアイス レモンのシャーベットとヴェルヴェンヌ(レモンバーム)のアイスクリーム

_rdg7139web

 もうマカロンのアイスクリームとシャーベットのとんでもねぇ旨さは十分に分かって頂けたことと思います。新たに2種類が加わります。レモンのシャーベットと香草ヴェルヴェンヌ(レモンバーム)のアイスクリームです。

 レモンのシャーベットも、もちろん皆さんの味の想像を超えた旨さですよ。私共が入れているフランス、アプチュニオン社のスペインのレモンジュースを使ってのものです。スペインのレモンジュースは国産、アメリカ産など、この日本で手に入るレモンのイメージを完全に超えています。初めての人は薬臭いと思うほどの清冽さを持った香り、国内で手にするものとはまったく別世界の味わいです。味わいも清冽さの極み、五感に鋭く突き刺さり、深く厚く、舌の感覚全てを包みこみます。もうたまりません。

 既に述べているようにシャーベットは果汁の味わいがすべて。あとはちょっとの配合の調整だけです。一口、口に入れれば冷たさだけでなく、夏の陽をはねのけるエネルギーも満たされてきます。夏にこの味を知らなくては不幸です。

 ヴェルヴェンヌのアイスクリームは、まずアイスクリームの基礎となる卵黄、砂糖、生クリームを一緒に加熱してとろみをつけたクレーム・アングレーズを用意します。たっぷりのヴェルヴェンヌ(レモンバーム)の乾燥した葉でとった煮出し汁と、バナナ、

オレンジ、パイナップルのジュースとともにアイスクリーム・メーカーにかけて作ります。これは頭も心もエネルギーの塊のような状態にあった50歳前後につくったもの。あのころの自分の情念がひしひしと感じられます。今はそれにこれまでの人生が作り上げた軽やかなリズム感が加わってきます。

 とにかく夢見るようなおいしさです。日頃心の片隅に忘れてしまっている、ほら、だれにもある無垢な生命への憧れ、一口、口に含むと心と身体の感覚が新鮮にパッと目覚め、ちょっとの間、私の心には汚れのないちょっと切ない素直な思いが満ちるのです。

 この味わいも間違いなくも皆さんにはまったく新しい領域のものです。

 このアイスクリームによって、皆さんはイル・プルー・シュル・ラ・セーヌの味わいの感覚の広さと多様性に驚かれるはずです

8月1日(水)より発売スタートです!

« 7/21(土)MARUZEN&ジュンク堂書店渋谷店にて弓田亨トークイベント決定! | トップページ | 弓田亨トークイベント9月8日(土)東急本店7Fジュンク堂カフェコーナーにて »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/508770/46519190

この記事へのトラックバック一覧です: 新たに2種のマカロンアイス レモンのシャーベットとヴェルヴェンヌ(レモンバーム)のアイスクリーム:

« 7/21(土)MARUZEN&ジュンク堂書店渋谷店にて弓田亨トークイベント決定! | トップページ | 弓田亨トークイベント9月8日(土)東急本店7Fジュンク堂カフェコーナーにて »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ